« 黒保根・荒神山からの展望 | トップページ | やはりケーブルカー軌道跡が見える  »

2007年2月22日 (木)

チキンラーメンも食すが贅沢もする

Photo_65 身の回りのチープ(cheap)なものたち。

 日清食品のチキンラーメン。
 偉大でチープな、日本が誇る世界的商品である。

 ご存じ、日清食品の創業者会長、安藤百福(あんどう・ももふく)立命館大学名誉博士は今年の正月5日、96歳で死去。
 社葬が2月27日(火)、京セラドーム(旧大阪ドーム)で執り行われる。
 葬儀委員長は中曽根康弘・元内閣総理大臣。

 チキンラーメン。
 よく食べたなあ。
 いや、今でもよく食べてる。

 台湾生まれで、繊維、光学・精密機器、軍用機部品、百貨店経営、製塩など手広い事業経験を持つ安藤氏は、自邸の庭に建てた小屋でインスタントラーメンの研究を始め、1958年8月25日にチキンラーメンを商品化することに成功したそうだ。

 なにげなく食べてしまうチキンラーメンだが。
 その袋に記された英文を見よ。

 The Origin Of Instant Ramen
 Since 1958

 オリジン! グレートだ。

 カップヌードルもたいした発明だけれど
 ワタシは断然、チキンラーメン。
 ウチでは鍋で軽く煮ます。
 卵を乗せるかどうかは、そのときの調子で。

 ほかに愛用している袋めんは
 日清食品なら「出前一丁」。
 サンヨー食品の「サッポロ一番」塩ラーメン。
 明星食品の「チャルメラ」シリーズ3種。

 即席めん各社のシェアは
 ①日清食品   約40%
 ②東洋水産   約19%
 (マルちゃん)
 ③サンヨー食品 約12%
 (サッポロ一番)
 ④明星食品   約10%
 ⑤エースコック 約 8%

 だそうです。

 即席焼きそばのことも書きたいのだが、それはまた。
 あれは焼きそばっていうけど、熱湯茹でそばだよね。

 ところで。
 そんなチープなインスタントラーメンにこだわる生活だが。

 2週続けて贅沢な外食をしてしまった。

 ひとつは桐生市浜松町、志多美屋本店の
 厚切りソースカツ丼。

 並のソースカツ丼は830円だが
 一日15食限定の厚切りは1130円。
 しかも昼間っから生ビールつき。

 これはひとに奢ってもらった。
 慣れない贅沢に、もう興奮して。一生懸命に食べた。

 2週目は桐生市東四丁目、まるたやの
 野菜カレー南うどん。

 840円。
 こちらは自腹。勇気をふりしぼった。
 ふつうのカレー南は740円だが
 この百円の差が、野菜入りの旨味なのである。
 ぜひおすすめしたい。

 ちょうど一年ぶりの野菜カレー南であった。
 次に食べられるのは、いつのことであろうか。

 外食は、しばらく慎まねばならぬ。

|

« 黒保根・荒神山からの展望 | トップページ | やはりケーブルカー軌道跡が見える  »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ソースカツ丼の厚切りとは贅沢だいねー。
まるたやって、すごく待たなくちゃいけねえ
とこだっけ?いきてえなあ。

おいらも金がないんで、外食はできねえ。
だからチキンラーメンとカップヌードルがお
いらの主食だ。うめえよね。

投稿: 男は暗いよ | 2007年2月26日 (月) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84395/5441188

この記事へのトラックバック一覧です: チキンラーメンも食すが贅沢もする:

» 浪人時代8 [アナウンサー物語]
村上少年の修行が始まった。自分に課したものは、一日12−14時間・・・ [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 14時37分

» ◎ご当地ラーメンベスト10⇒年代による選定の違いは時代変化の... [明日への道しるべ@ジネット別館]
 1.始めに 「ご当地らーめん」といったら、どこが一番だとお考えだろうか? そんな質問を朝日新聞がネクストエージ世代(50歳以上)、49歳以下の世代にそれぞれ行って、結果を紹介してくれた。 回答総数3万1425人 うち50歳以上1万338人 49歳以下...... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 17時03分

« 黒保根・荒神山からの展望 | トップページ | やはりケーブルカー軌道跡が見える  »